【掲載】Hanako1115号にてご紹介頂きました。

マガジンハウス社 Hanako 1115号、112ページのHanacomme ca Travel 「金物のまち・燕三条でものづくり体験の旅」というページにて燕三条のみなさんと共に 三条スパイス研究所も立ち寄りスポットとしてご紹介頂きました!

13942336_833382986763191_1528384333_n

13941082_833382966763193_1541453689_n

今年の「燕三条工場の祭典」は何処か違う…。

工場、耕場、購場の三種類の【KOUBA】が楽しめるという、新たな展開だそうです!

なんと、参加事業所数は90社を超えるという噂!

公式フェイスブックページ:https://www.facebook.com/koubafes/

もちろん我々三条スパイス研究所もオープン前から参加する事を楽しみにしていたイベントであり、昨年の公式レセプションでは、まだ結成まもなすぎて若干の秘密結社的雰囲気を醸し出すようなスパ研組織のお披露目とメニューのプロトタイプを販売させていただいたという思い入れの深い会でもありました…。(ロゴマークが決定した直後!)

IMG_8256

今回、オープン後初の開催。無事にいち事業所として参加させていただける事になりました。私たちスパ研は、食とも深く関わる「耕場」枠での参加です。期間中は、ちょうどその頃には背丈1メートルをユウに超えているであろう食堂脇のウコン畑のトンネルをくぐりながらの《ウコンの葉収穫体験》を行います。

IMG_8385

会場ではウコンのリーフティー作りを実演していたり、試飲も行う予定。また、二日目の7日に行うレセプション(トークイベントを予定しています)ではオリジナルの三条産ターメリックを使用したミクソロジーカクテルで一晩限りのspiceBARをオープンする計画です。

期間中、食堂自体は全日通常営業。特に、7日は朝市もあり、あさイチごはんの営業日でもありますので、朝から夜までずっと美味しいものを楽しんでいただける事と思っています。

さて、今年の秋は是非燕三条へ!

お待ちしております!

 

 

LINEで送る
Pocket