SPICE CAFE伊藤シェフ監修のカレーがAKOMEYA TOKYO in la kagūで楽しめる!

今年の1月末で閉店した東京 神楽坂の「ラカグ(la kagu)」の跡地に、建物はそのままに食品・雑貨を展開するライフスタイルショップ「AKOMEYA TOKYO」の旗艦店として「AKOMEYA TOKYO in la kagū 」が3月末にオープンしたのは記憶に新しいところ!
もとは新潮社の書庫だったことを知る方も多いはず。

スクリーンショット 2019-04-14 11.37.49

今月4月8日(月)にSPICE CAFE 伊藤一城シェフが参加していた『LOVE INDIA×AKOMEYA TOKYO「インド料理×日本のお米」』の会場となった場所でもあります。
AKOMEYA TOKYOで取り扱う日本各地のこだわりのお米に合うカレーを各日担当のシェフが提案するというスパイス好きにはたまらないイベントには、当日80名もの参加者が来場し会場は満員!

56541965_2194956533918390_3002535388079194112_n

56528936_2194956693918374_6955780972746899456_n

AKOMEYA TOKYO in la kagū 」では、AKOMEYA TOKYOが提供する「一杯の炊きたてのごはんから、つながり広がる幸せ」をテーマに【食の体験】【日本の暮らし、四季、旬】を提案するスペース「庭/場」、厳選した炊きたてのごはんを提供する「AKOMEYA厨房」などが飲食スペースとして楽しめます。

その中でも、AKOMEYA TOKYO初のカフェとなる「AKOMEYA茶屋」(1F)では、SPICE CAFE 伊藤シェフ監修のカレーがテイクアウト限定で販売されています!

「SPICE CAFE × AKOMEYAカレー」800円~スクリーンショット 2019-04-14 11.46.25

写真:haconiwa HPより

お米は羽釜で炊いた炊き立てご飯にスパイシーなカレーの組み合わせ!これは食べてみたい!
la kaguは様々なフードカルチャーも生まれた場所(京都コロナの「玉子サンド」の復活はもはや伝説・・・)、お近くのみなさま、是非お立ち寄りください!

*************

AKOMEYA TOKYO in la kagū(アコメヤ トウキョウ イン ラカグ)
場所: 162-0805 東京都新宿区矢来町67
営業時間:11:00 – 20:30
AKOMEYA厨房/お昼 11:00~15:30、夜 17:30~22:00
AKOMEYA茶屋/8:00~22:00
Shiratama Salon 新三郎/11:00~20:30

LINEで送る
Pocket