三条別院春彼岸会「釈迦礼弁当 sha curry lunch box」2019予約開始!

三条スパイス研究所から歩いて5分のところにある真宗大谷派 三条教区 三条別院は、新潟県内中越・下越・佐渡地方約450寺院をまとめる三条教区の中心寺院です。

『地域のみなさんと交流する機会、仏教や三条別院を身近に感じてもらえる機会を設けられたら』という三条別院さんの考えと、『地域の伝承や風習を取り入れた三条から発信するスパイス料理を』というスパ研の考えとをリンクさせ、2016年3月のオープン時からランチタイムのお水だしとして参加していただいたり、毎月開催している『お坊さんはスパ研にいる〜bouzu night~』という若手僧侶とのフリートークイベントなど業種を超えたやりとりをしています。

僧侶の方がお水出ししてくれる様子を最初見た時は、あまりの素敵なコラボにワクワクしたものです!
“ひたかれたお寺”として地域に入る姿は先進的に見えるかもしれませんが、お寺とは本来街の中の駆け込み寺・煮炊きの場を学ぶお勝手といった日々人の出入りがあり地域の中心だったところ。今の時代に寄り添ったお寺のあり方が感じられます。

photo_home_mainvisual_04

毎年3月には春彼岸会が行われ、お斎会場で提供する「釈迦礼弁当 sha curry lunch box」を昨年に引き続き今年もスパ研が担当させていただくことになりました。

「雪解けを待つ事による信心。」親鸞が越後に流罪になり、雪解けを待ちながら考える事により信心が鍛えられたということから紐解いた昨年の「釈迦礼弁当」。

28944042_211962529548766_1938554347_o

昨年のカレーはまだ出始めたばかりの蕗の薹を加えた、ほろ苦い春の香りを感じられる味に。

雪国の春は平地より少し遅く、日の光がそそぎ始めるまでの間じっと雪解けをじっと待ち続けます。
しんぼう強く耐えるその様子を、親鸞聖人が越後で過ごした際のお考えと交差させこのカレーは出来上がりました。さぁ、今年の「釈迦礼弁当」はどんな内容になるでしょうか。

▶︎昨年の様子はこちらから http://spicelabo.net/news/1853/

26735179_211962352882117_63995227_o

『三条別院春彼岸会』

○日程/2019年3月18日(月)〜20日(水)の3日間

○「釈迦礼弁当」申込み期間/2月8日(金)〜3月13日(水)

○冥加金/2000円(税込)※お弁当代となります

○申込み・お問い合わせ先/電話:0256-33-0007 MAIL:sanjo-betsuin@wing.ocn.ne.jp(三条別院)

各日程で法要と法話があり、「釈迦礼弁当」は19日のお斎として提供されます。数量限定の事前予約となりますので、三条別院春彼岸会のご参加の方、「釈迦礼弁当」を楽しんでみたい方どちらのご参加も可能だそうです。

三条の春食材とスパイスを組み合わせせ、この日の為に用意した彩り鮮やかなお弁当です。
気になる方は貴重な機会ですので、ぜひ気軽に『春彼岸会』にご参加ください。

29513532_557707597941990_1420225677_o

LINEで送る
Pocket