【展示&トークイベント情報】「CALMA by RYO OKAMOTO Exhibition2018.10/4-9」

CALMA』岡本 亮さんが新潟三条市に来られたのは、まだまだ残暑残る8月の末。

前から、建物構造や地方での公共の機能を含めた三条スパイス研究所が気になっていた。と、とある場所でディレクターの山倉と出会い話しをしたのがそもそものきっかけ。

『CALMA』とは岡本さんが2017年に立ち上げたアートブランド名であり、新潟でのエキシビジョン展示は今回初開催となります。それも工場の祭典期間中に同時開催となる10/4日(木)〜9(火)の6日間展示されます!

calma-og

今回スパ研に展示されるのは、CALMAのメインでもある ダートバイクのCL90を使用した作品。ポスターのメインビジュアルになっています。

単純にビジュアルだけ見ても、そのコンパクトさに惹かれるものがあるけれど、ダートバイクは岡本氏のアイデンティティの一部でもあり、自然の中をかけめぐる乗り手の関係性をその体現を持って表現する「CALMA」のメイン作品にも表されているところみると何やらまた違う見え方がしてきそう。

今回の展示ではこの大型作品を三条スパイス研究所室内入り口付近に設置!
なんとこの作品、光ります。。夜ネオンがつくらしい。。!

現在見えるものから物体を通して過去やイマジネーションを広げることは、スパ研のコンセプトとシンクロする部分があり、その表現方法の違いを楽しんでもらえる6日間になっています。
また店内にはメイン作品以外にも「CALMA」の作品が随所に展示される予定です。

41645165_10156696107624532_2207688631244554240_n

そして、期間中の10/6にはトークイベントを開催します!

自身もアート活動だけに限らず地域作りや全国様々な場所での企画に携わる岡本さんと対談するのは、スパ研空間構成担当のディレクターでもあるツバメコーヒー田中辰幸と司会にはスパ研ディレクター山倉あゆみ。

ほぼ同年代の2人は感性も思考も相反するものがありそうな、けれどもなにか強烈に共鳴する部分もありそうな、まずは10/6の空間に同席することで見えてくるものは大いにあるはず。ぜひご参加ください!

profile_05

CALMA 岡本 亮

11774573_674349509333207_1616544489_n (1)

ツバメコーヒー 田中 辰幸

【「CALMA by RYO OKAMOTO Exhibition2018.10/4-9」 at SANJO SPICE KENKYUJO
〈展示期間〉10月4日(木)〜9(火)
〈時  間〉10:00〜20:00 ※三条スパイス研究所の営業時間に準ずる
〈会  場〉三条スパイス研究所

【CALMA by RYO OKAMOTO トークイベント】
2017年岡本亮が立ち上げたアートブランド『CALMA』が起こし続ける化学反応の先にあるアートの進化とは何なのか。また、今回、岡本氏が展示場所にと選んだ“公共施設”、そして“三条スパイス研究所”のコンセプトに共鳴したというワードや思いを紐解きながらツバメコーヒーの田中 辰幸氏と一緒にトークイベントを開催します。
〈日  時〉10月6日(土)17:00〜18:30
〈会  場〉三条スパイス研究所
〈参 加 費〉無 料
〈定  員〉30名
〈申し込み〉事前申し込み無し、当日参加可能
〈ゲスト〉岡本 亮(CALMA)×田中 辰幸(ツバメコーヒー )
司会/山倉 あゆみ(三条スパイス研究所)
〈お問い合わせ〉三条スパイス研究所 0256-47-0086

もちろんスパ研は燕三条 工場の祭典にも参加しておりますので、ぜひお越しください!

「燕三条 工場の祭典」

開催期間2018年10月4日(木)― 10月7日(日)

開催地新潟県三条市・燕市全域、及び周辺地域

LINEで送る
Pocket