Nihon no / Spice lab vol.3「そして みのりは つづく・コメとワラのえがくみち」

今日からいよいよ12月。あと一ヶ月で早くも2016年が終わります。

今年3月、この地に産声をあげたばかりのステージえんがわ/三条スパイス研究所も、はじめての年末年始を迎えようとしています。

新年を迎える準備として、ステージえんがわの軒下を舞台に、新潟出身のグラフィックデザイナー、村手景子さんによるアートインスタレーションを行うことになりました。今年、スパイスと共においしくいただいた「ごはん」に感謝のキモチをコメて、深く長いえんがわをお米と藁でしつらえていただき、新たな年を迎え入れます。

Nihon no / Spice lab vol.3「そして みのりは つづく –コメとワラのえがくみち−」

15320348_1373947812616926_2002316679_n-png

2016年12月17日(土)〜 2017年1月15日(日) 場所:ステージえんがわ 軒下部分 デザイン:村手景子(グラフィックデザイナー) 主催:三条市 企画:三条スパイス研究所

関連イベント 【村手景子展】 インスタレーション期間に合わせ、三条スパイス研究所内では台湾でも開催された「村手景子作品展」をおこないます。 12月17日(土)〜1月15日(日) えんがわオープン時は常時観覧可能です。

15226562_1365614510116923_185491117_n

14705829_1336515193026855_2088053540992710998_n

そして、期間中の新年1月9日には、スパ研を会場にし、VOGUE JAPAN、Casa BRUTUSなどの雑誌デザインを経て独立、昨年末より新たな活動を始めたデザイナー村手氏を囲み、スパ研アートディレクター関川一郎氏と、監修の伊藤一城シェフを交えてのトークイベントを行います。東京での仕事とこれからの話、そして、新潟のデザインシーンや動きについて今思うことなどをお話し致します。 ※新巻鮭を使ったスパ研スパイス料理で新年の振る舞い付き! 〈日程〉2017年1月9日(月・祝) 〈時間〉14:00〜15:00  〈参加人数〉20名 〈参加費〉無料 〈出演者〉村手景子、伊藤一城、関川一郎 〈申込期限〉1月4日(水) 〈申込先〉ステージえんがわ ※振る舞いスパイス料理を15時より100食限定配布。 【主催:三条市/三条スパイス研究所】

村手景子

15128630_1362151460463228_1759111933_n

Photo by永野雅子

東京を拠点に活動する新潟出身のグラフィックデザイナー。2016年9月、12年間所属した雑誌『カーサ ブルータス』のデザインチームを卒業し、フリーランスとして独立。三条スパイス研究所監修のシェフ、伊藤一城氏の店、東京押上〈spice cafe〉のリニューアルプロジェクトではデザインを担当する。

LINEで送る
Pocket